logo

夏野菜の塩焼きそば

夏野菜の塩焼きそば

彩りも栄養もたっぷり!

いつもの焼きそばを、彩りと栄養たっぷりな夏野菜を使った焼きそばにちょっとアレンジしてみませんか。
ゴーヤには胃腸の粘膜を保護したり、食欲増進の働きがあり、夏バテしやすいこの時期にもってこいの食材です。
日本酒を加えることで豚肉の臭みを緩和します。

材料(2人分)
ゴーヤ
1/2本
オクラ
2本
キャベツ
1/8個
赤パプリカ
1/4個
ピーマン
1/2個
玉ねぎ
1/2個
にんじん
1/4個
豚肉
100g
日本酒
小さじ1
2玉
サラダ油
大さじ2
(A)中華の素
小さじ1
┗塩
少々
┗こしょう
少々
日本酒
大さじ2
How to cook(作り方)
1.
豚肉はひと口大に切り、日本酒をもみ込んでおく。
2.
種を取ったゴーヤと赤パプリカ、ピーマンと、玉ねぎは薄くスライスし、オクラは斜め半分に切り、キャベツ、にんじんは短冊切りにする。
3.
鍋にサラダ油を熱し、(1)を炒め、火が通ったら(2)を加えさらに炒める。
4.
(3)に麺を入れ、日本酒をかけ蒸し焼きにし、Aを加え調味する。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会