logo

生春巻き

生春巻き

新しい料理のレパートリーに!

いよいよ2018年も残りわずか。何かと忙しい年の瀬には、簡単だけどご馳走にみえる「生春巻き」はいかがでしょうか。ライスペーパーに市販のごぼうサラダ、千切りキャベツ、ささみ、むきエビなどをくるんで巻くだけで完成です。甜に煮切酒(アルコールをとばした日本酒)を加えることで、旨味がプラス。さらに辛味をまろやかにしてくれます。また、むきエビに日本酒を振りかけて加熱することで、冷凍臭が緩和されます。彩り豊かな見た目と皮の繊細な食感が魅力的な一品で、野菜の栄養もしっかり摂取できる「生春巻き」。新しい料理のレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか。

材料(2人分)
ライスペーパー
6枚
(A)市販ごぼうサラダ(マヨネーズ味)
65g
┗鶏ささみ
1缶(ほぐしたもの)
市販の千切りキャベツ
60g
(B)市販ポテトサラダ
90g
┗市販の千切りキャベツ
60g
冷凍むきエビ
9尾
日本酒
小さじ1
(C)甜麺醤
小さじ2
┗煮切酒
小さじ2
How to cook(作り方)
1.
ライスペーパーをぬるま湯で戻す。
2.
ライスペーパーの上にAをのせ両端を折りたたんでから、しっかり(ギュッ)と手前から巻く。同様に3つ作る。
3.
むきエビは日本酒をふりかけてから電子レンジで加熱し、(1)にBとむきエビをのせ、(2)と同様に巻き、3つ作る。
4.
それぞれ半分に切って皿に盛り、混ぜておいたCをつけて食べる。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会