logo

れんこんまんじゅう

れんこんまんじゅう

料亭の味をおうちで!

大切な来客がある日や特別な日のおもてなしに、れんこんまんじゅうはいかがでしょうか。手が込んでいるように見えますが、手順さえ覚えてしまえば意外と簡単につくれます。上品で、料亭で食べるようなお味の一品です。海老に日本酒を振りかけることで、臭みが緩和されます。また、れんこんはすりおろしているので、苦手なお子様も食べられると思いますよ。

材料(2人分)
れんこん
150g
┗塩
小さじ1/4
むき海老
2尾
┗日本酒・塩
少々
片栗粉
大さじ2
うずらの卵
水煮
だし汁
1/2カップ
(A)みりん
大さじ1/2
┗しょうゆ
大さじ1/2
┗塩
少々
(B)片栗粉
小さじ1
┗水
小さじ1
こねぎ
少々
How to cook(作り方)
1.
れんこんは皮をむき、おろし金ですりおろし、塩を加える。
2.
えびは1cm幅に切って日本酒と塩少々をふる。
3.
ボウルに(1)と(2)、片栗粉を加えて混ぜ4等分に丸め上部には半分に切ったうずらの卵をのせる。
4.
耐熱皿に(3)をのせ、蒸気の上がった蒸し器で約4分蒸す。
5.
小鍋にAを入れ煮立ったらBを加えてとろみをつける。
6.
器に(4)を盛り付け、(5)を注ぎ、こねぎを散らす。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会