logo

鶏ごぼうの炊き込みご飯(*2合分)

鶏ごぼうの炊き込みご飯(*2合分)

新ごぼうが香る!

この時期ならではの新ごぼうを使った炊き込みご飯。新ごぼうの香りが素材の味を引き立たせ、何度もおかわりしたくなります。
新ごぼうはやわらかく、香りも上品で根菜類が苦手な人でも食べやすいのが特徴。豊富な食物繊維は、コレステロール値を下げてくれる働きもあります。
日本酒を加えることで鶏肉の臭みを消し、ご飯をふっくら炊き上げることができます。

材料(2合分)
鶏もも肉
200g
日本酒
小さじ2
新ごぼう
1本
生しいたけ
2枚
にんじん
1/2本
(A)しょうゆ
大さじ2
┗オイスターソース
大さじ2
┗日本酒
大さじ2
┗ごま油
大さじ1
2合
昆布
7cm
2カップ
わけぎ
少々
How to cook(作り方)
1.
お米2合を研いでおく。
2.
ごぼうは笹がきにし、水に5分位つけてアク抜きをする。
3.
しいたけは半分に切って薄くスライスし、にんじんは皮をむいて細切りに、鶏肉はひと口大に切って日本酒を振りかけておく。
4.
釜に(1)とAを入れ、水を入れてよくかき混ぜ、昆布、(2)、(3)を入れて炊く。
5.
器に盛りつけ、わけぎをトッピングする。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会