logo

キャベツの肉味噌ディップ

キャベツの肉味噌ディップ

調理時間:約10分

野菜不足の方におススメのバランスレシピ

キャベツって、生だと一枚でもかなりのボリューム感がありますよね。
日本酒を振りかけることで、そんなキャベツがしんなり、やわらかくなり
たっぷりと召し上がっていただけます。

野菜不足の方にオススメの一品ですが、
キャベツだけではとれない栄養素も肉みそ、えごまの葉がカバーしてくれます。
さらに、肉みそに入れた日本酒が肉の臭いを消し、
他の調味料とマッチして旨味をプラス。

美味しさも栄養もお互いが補完しあって、バランスのよいレシピができました。

材料(2人分)
キャベツ
1/4個
日本酒
大さじ1
えごまの葉
100g
(A)日本酒
大さじ2/3
┗砂糖
大さじ1
┗水
大さじ1/4
┗しょうゆ
大さじ1
┗味噌
大さじ2/3
┗コチュジャン
適量
How to cook(作り方)
1.
小ぶりのフライパンに豚ひき肉を入れてパラパラになるように炒める。
2.
よく混ぜ合わせたAの調味料を(1)に加えて水分がなくなるまで煮詰める。
3.
キャベツは洗って食べやすい大きさに切り、日本酒をふりかけラップにくるんでレンジで2分30秒加熱する。
4.
器に肉味噌、キャベツ、えごまの葉を盛り付け、キャベツやえごまの葉に肉味噌をのせて食べる。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会