logo

菜の花シーフード和え

菜の花シーフード和え

食べ応えと美味しさたっぷり!

この季節が旬の菜の花。からしを混ぜておひたしにするのが一般的ですが、シーフードと合わせることで、食べ応えある一品になります。
サラダのようにさっぱりしていますが、菜の花のほろ苦さとシーフードの旨味がマッチして食べ過ぎてしまう美味しさです。
日本酒は海老の臭み消しとしてパワーを発揮しています。

材料(2人分)
菜の花
1束
芝エビ
6尾
┗日本酒
小さじ1
ベビーホタテ
6個
ゆで卵
1個
(A)しょうゆ
小さじ2
┗みりん
小さじ2
┗オリーブオイル
小さじ2
┗酢
小さじ1
┗こしょう
少々
How to cook(作り方)
1.
菜の花は固い根元の部分を1~2cm切り落としサッと塩ゆでし、冷水に取って冷まし、水気を絞って半分の長さに切る。
2.
えびは殻をむき、背ワタをとり、日本酒につけて5分おき、ホタテと一緒にゆでる。
3.
ゆで卵の白身はざく切り、黄身は裏ごす。
4.
器に(1),(2),(3)の白身を盛りつけ、黄身を飾り、よく混ぜたAをかけていただく。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会