logo

鮭フレーク入りオムレツ

鮭フレーク入りオムレツ

肝臓にやさしいDHA!

お正月たくさん食べて、運動不足になっていると肝臓に脂肪がたまって負担がかかることも・・・。鮭は中性脂肪の生成を抑え、肝臓の脂肪を効果的に排出するDHAを含んでいます。
鮭フレークなら、オムレツに入れてもおいしく手軽にいただくことができます。
日本酒を加えることで旨味もプラスし、マヨネーズの塩味も和らげます。

材料(2人分)
鮭フレーク
大さじ2
刻みパセリ
大さじ1
3個
(A)マヨネーズ
大さじ1/2
┗日本酒
小さじ1
┗塩・こしょう
少々
サラダ油
大さじ1
トマトケチャップ
適量
アスパラガス
40g
にんじん
40g
カリフラワー
40g
How to cook(作り方)
1.
アスパラは茎とはかまを落とし3cmに切り、にんじんは皮を剥き乱切りにし、カリフラワーは小房に分け茹でる。
2.
ボウルに卵を溶きほぐし、鮭フレーク、刻みパセリ、Aを加えて混ぜる。
3.
フライパンに半分の油を入れて熱し、(2)の卵液の半量を流し入れ、外側から大きくかき混ぜる。半熟になったら手前から折りたたみ木の葉型に整えて器に盛る。好みでケチャップをかけ、つけ合せに(1)を添える。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会