logo

かぶとサーモンのサラダ

かぶとサーモンのサラダ

疲れた胃腸を労る!

この時期旬のかぶ。生でも辛味が少ないのでとても食べやすく、豊富なビタミンCがそのまま摂れます。
さっぱりとした味わいでお正月で疲れた胃腸の働きを消化酵素のアミラーゼが助けてくれます。

日本酒を加えることでサーモンの臭みを緩和します。

材料(2人分)
かぶ
2個(160g)
かぶの葉
30g
サーモン
50g
┗日本酒
小さじ1
レモン輪切り
3枚
(A)オリーブ油
大さじ1.5
┗酢
大さじ1/2
┗塩・こしょう
少々
How to cook(作り方)
1.
かぶはよく洗い、皮をむいてスライサーで薄切りにし、冷水に5分放ち、ペーパータオルで水気を拭き取る。かぶの葉は1cmに、輪切りレモンは1/4にする。
2.
サーモンは3cmに切り、日本酒で揉んでおく。
3.
ボウルにAを入れてよく混ぜ、(1)と(2)を加えて全体を混ぜ、器に盛り付ける。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会