logo

板チョコパイ

板チョコパイ

贅沢な焼き立ての味!

冬になると、不思議と食べたくなるチョコレート。今回ご紹介するのは、チョコレートをパイでつつんだ「板チョコパイ」。日本酒を吹きかけることで、綺麗な焼き色がつきます。お店ではなかなか味わえない、焼き立ての味。サクッとした食感と、チョコレートの甘味が口いっぱいに広がります。今日のおやつに、お子様と一緒に楽しみながらつくってみてはいかがでしょうか。

材料(2人分)
ブラックチョコレート
50g
冷凍パイシート
150g
薄力粉
適量
溶き卵
適量
スライスアーモンド
3g
日本酒
適量
How to cook(作り方)
1.
チョコレートは1ブロックずつに分けておく。冷凍パイシートは解凍しておく。
2.
まな板に薄力粉で打ち粉をしてパイシートをのせ、約5×10cmに切り、その上にチョコレートをのせて半分に折りたたみ、つなぎ目をフォークで押してとめる。
3.
表面に溶き卵をぬり、スライスアーモンドをのせ、日本酒を吹きかけて、190℃に予熱したオーブンで約15分焼く。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会