logo

かぶのポタージュ

かぶのポタージュ

やさしい甘味が広がる!

いろいろな栄養素がギュッと含まれている「かぶ」。葉にはカロテンや鉄、食物繊維が多く、白い根にはでんぷん分解酵素のアミラーゼを含み、胃腸の働きをよくします。今回は「かぶ」をミキサーで撹拌し、ポタージュにしました。日本酒を加えて、加熱することで旨味がプラスされます。味も食感もやさしく、甘みが口に広がる「かぶのポタージュ」。朝食の一品にすれば、寝起きの身体がほっこりと温まりますよ。

材料(2人分)
かぶ(大)
2個(正味270g)
かぶの葉
1個分
20g
(A)水
200ml(+100ml)
┗固形スープの素(洋風)
1/2個
┗ローリエ
1枚
┗バター
10g
┗塩
1つまみ
┗日本酒
大さじ1/2
(B)牛乳
1カップ
┗みそ
小さじ1
┗塩
少々
How to cook(作り方)
1.
かぶは葉を切り離して下処理をし、皮ごと縦半分に切る。葉は1cm長さに切り、塩(分量外)でもんでおく。
2.
鍋にかぶ(根)とお米とAを入れ、強火にかけ、煮立ったら、弱めの中火にして、かぶが軟らかくなるまで蓋をして約20分煮る。
3.
ミキサーにかけ、(2)を再び鍋に戻し、Bを加えて混ぜ、中火にかける。沸騰直前に火をとめて、器に盛り、(1)のかぶの葉を飾る。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会